GW in 2018年!
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


早いもので、もう5月も終わり、
1年の折り返し地点である6月をむかえようとしておりますが、
みなさんはいかがお過ごしですか?


5月でも夏日のような暑さが続いており、
昨日は会社を出ようと車に乗り込むと室外温度計が【 35℃ 】と表示されており、
その数字で頭がクラクラしました。


s-IMG_1160.jpg


室内と室外の温度変化で体調を崩しやすい季節ですので、
十分にご注意ください。



さて、本日のテーマは『 GW in 2018年! 』です。

この期間は、どこかに行くチャンスでもありますが、
今年は色々な家族の状況などを考えて、実家でのんびり過ごすことにしました。


前にもお話しした親戚とのBBQがメインの行事でしたが、
その他の時間は読書をしたり、改めて島の自然を体感してみるなど、
プチリゾート的な過ごし方を楽しむことにしました。



s-IMG_1026_20180512181012880.jpg
(何度もブログに登場しておりますが、お墓からの景色)


まずは、お墓参りです。


道中は、久しぶりに豆笛を作って、笛を吹きながらお墓へ…。

s-まめぶえ2

こんな場所に生えている

s-まめぶえ

こんな形の豆で作ります。
(通称:ピーピー笛???)



お正月からの出来事などを
おやじや弟、おじいちゃんおばあちゃん、ご先祖さんに報告し、
これからも見守っていただくことと、今生きていることへの感謝を伝えます。
ご先祖さんからのバトンリレーがあったからこそ、今の自分があるのです。
また、そのリレーをつなぐことの報告をしてきました。


そして、サブメインの梶ヶ浜ビーチへ…。

s-IMG_1027_201805121810138a7.jpg


s-IMG_1028_201805121810157a5.jpg


実家から徒歩で10分ぐらいの場所にある、島唯一のビーチです。
(砂浜の写真は撮り忘れました…ごめんなさい)

子供の時には梶ヶ浜で泳ぐというよりは、
普通の岩場で泳いでサザエやアワビなどを取っていたので、
梶ヶ浜は島の外から来られたお客様用のビーチという感覚でした。

いまでは色々な館(塩作りが体験できる)やキャンプ場、コテージなどもできており、
本当に昔と風景が変わっています。

s-IMG_1029_20180512181017daa.jpg


海から吹き込んでくる風を受けながら、
海辺に咲いている シロツメクサ を摘んで、花の冠をつくって、
ゆっくりとした時間を過ごすことができました。

s-シロツメクサ

(こんな感じの花の冠です)



機械音痴なにいにいでも、
日々、スマートフォンに縛られて生きている感じが否めませんが、
島で過ごした時間はスマートフォンから解放され、
『 検索するのではなく、自分の頭で考える 』という
貴重な時間を過ごすことができ、心が満たされた時間でした。




GW最終日前日は、
従弟が忘れた携帯電話を届けるという大義名分を盾に、
少し調子に乗ってミーハーな行動をしてしまいました……。



s-IMG_1045.jpg

s-IMG_1044.jpg


【 ジ・アウトレット広島 】

さすが、オープンしたばかりの 5/5 GW &こどもの日。

予想通り、大渋滞・大混雑。

駐車場という敷地には入ったものの、
空きスペースを見つけるまで40分かかりました。

さすが……。


年配の方は買うものが無いなどの声を聞きますが、
若者にとっては意外と面白いものがあるかもしれません。
(にいにいは、ティンバーランドでスニーカーを買いました)

その他、映画館やアミューズメントパークがあり、
お子様と一緒に行かれる方は、時間がかかるかもしれませんね。

事前にネットで出展しているテナントさんを
十分確認して行かれることをお勧めします。


ランチは、レクトに行って食べる予定だった

s-IMG_1043.jpg


『 蓬莱の天津飯 』をいただきました!



久しぶりに5日間もお休みをいただき、
とっても満足した時間を過ごせたGWでした!




呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/
【2018/05/26 19:25】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
高校生と保護者のための就職ガイダンス in オークアリーナ(呉市広) 
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


暑さと湿度で寝苦しい日々が続いておりますが、
みなさんはいかがお過ごしですか?


朝・日中・晩の温暖さと高湿度が原因で
体調不良を起こしやすい季節ですので、
みなさん体調管理には気をつけて下さいね!


さて、本日のテーマは『 高校生と保護者のための就職ガイダンス in オークアリーナ 』です。


日頃、大変お世話になっている、
広島県中小企業家同友会呉支部が主催されている(共催 呉市)

『 高校生と保護者のための就職ガイダンス in オークアリーナ 』に

社長と参加してきました。


s-IMG_1133_20180519192648ead.jpg


s-IMG_1134_201805191926505d8.jpg

s-IMG_1130_20180519192648098.jpg


s-IMG_1135_201805191926518a9.jpg

共催が呉市ということもあって、

新原呉市長も会場に来られており、開会の祝辞を賜りました。




主な対象は、高校生とその保護者でしたが、
大学生、短大生、専門学校生、高等技術専門学生なども参加が可能で、

その目的は、『 呉の中小企業を知ってもらおう!! 』です。


高校生の就職活動解禁が7/1ということもありまして、
採用活動に関する資料や条件、チラシなどの使用は、一切NG。


なので、純粋にやまもと住研を多くの方に知ってもらおう!

という営業活動と、良い人財に巡り合える機会を創る場でした。


s-IMG_1136.jpg



大学生の就職ガイダンスとは雰囲気が違い、
学校の先生や、生徒さんのご家族などが一緒に来場されており、
学生さんよりその周りの関係者の方々の方が、
熱を帯びていたような気がします。

特に、学生さんが来られない代わりに来場されていたお母様は、
熱心に社長と話をされており、リアルな情報をゲットされておりました。


またその傍ら、
にいにいは高校3年生の学生さんとお話しすることができ、
今の現状やこれからのお話について、時間をいただきました。


特に伝えた事は1つ。


あなたの人生を決めるのは、あなたです。

親でも、先生でも、友達でもない。
あたなが選択し、決断するのです。



その学生さんに伝わったかどうか、わかりません。

しかし、その学生さんと話をしていて、
これだけは伝えておきたいと心の奥底から思い、
本気で伝えました。



人は自分以外の誰かを変えることはできないが、
自分が変わることで誰かが変わることがある。

反対に、誰かが変わることで自分がかわることもある。



にいにいは、そんな人でありたい。


そんな学びがあった1日でした。



学生さんが自分自身と深く向き合い、
自分の人生は自分で切り開くんだ!!!


という気持ちに少しでもなってくれれば、
これほど嬉しいことはないな~
と願う、にいにいでした。




呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/
【2018/05/19 21:25】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
音戸の瀬戸公園のツツジ in 2018年!
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


今年も色々なところでクールビズがスタートしており、
日中はとっても暑いですが、過ごしやすい季節になってきましたが、
みなさんはいかがお過ごしですか?


どんなGWを過ごされましたか?


にいにいは久しぶりの5連休でしたので、
本当に充実した休日を過ごすことができました!

5/4は実家でいとこ達家族と晩餐会をしてきました。

今年もですが実家に帰ると、いとこの家族も増え、
父親・母親の世代から、自分たちの世代へ
時代が流れていることを本当に肌身で感じます。

次の世代へ、自分達が色々考え、
未来を描く年になってきたことを実感します。


GWについては、また後日お伝えするとして、

本日のテーマは『 音戸の瀬戸公園のツツジ in 2018年!』です。


少し前(4月下旬)になるのですが、
お客様を現地(倉橋、江田島)へご案内する際に、お客様から
音戸の瀬戸公園を待ち合わせ場所として指定されました。

待ち合わせの時間は、午前9:30。

いつも、だいたい10分前ぐらいに集合場所について、
そこでお客様を待っているのですが、音戸の瀬戸公園についてビックリ!


駐車場が空いていない!


いつもなら、余裕がありすぎるぐらい空いているのに、その日は満車!


なぜ?????


よく周りを見てみると、カメラを手にした人がごったがえしている。


カメラの先には……


s-IMG_0966_20180512181010d31.jpg

s-IMG_0965_201805121810090a3.jpg


ツツジが鮮やかに、咲き乱れているではありませんか!


そりゃ、駐車場が満車じゃわ!



第二音戸大橋が出来てからは、
音戸大橋を通る機会がめっきり減っていたので、
久しぶりに音戸の瀬戸公園きて、ツツジの美しさを堪能させてもらいました。


s-IMG_0963.jpg

(つつじヶ丘)

s-IMG_0964.jpg


待ち合わせたお客様も喜んでおられ、

そのお蔭でよいご案内となり、気持ちのよい1日を過ごすことができました。


みなさんも機会があれば、
是非、呉のツツジを見に来て下さいね!


呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/
【2018/05/12 18:58】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
気になるパン屋さんin呉西中央!
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


今日からいよいよGW突入ですね。
天気は素晴らしいスタートとなりそうですが、
みなさんはいかがお過ごしですか?
(にいにいは今日も一生懸命 仕事中です!)


最長では9連休になる人もいらっしゃると聞きますし、
逆に、休みはゼロという方もいらっしゃるでしょう。
人それぞれのGWがあるのだな~と毎年思います。


にいにいも昔は皆さんが休まれる時に働いていたので、
両方の気持ちが分かるような気がします。

GWを満喫できるのも、休み返上で働いて下さっている
方々がいらっしゃるお蔭です。
只々、感謝の気持ちでいっぱいです。


ちなみに、にいにいは5/2~5/6の5日間、お休みを頂きます。
通常営業は5/7(月)~ となりますので、ご容赦ください。



さて、毎年のことですが、
この時期になると、お客様や関係者の方に、

『 GWに何をされるのですか? 』

とよく質問します。


キャンプや旅行、実家に帰るなど、
今年も人それぞれの答えが返ってきます。

今年も多かった回答が「 家でゆっくりする 」という答えでした。

理由は、どこに行っても混んでいるし、人混みが苦手、家族が仕事……など。

それぞれの都合に合わせて、GWを満喫して過ごしていきましょう!!!



さて、本日のテーマは『 気になるパン屋さんin呉西中央! 』です。


先月4月号、くれえばんを拝見しておりまして、パン好きのにいにの心に
『 呉のパン屋さん ~食べ比べマップ~ 』が突き刺さってきました!


さすがに、呉の住人ですから、
ほとんどのパン屋さんの名前と味は、だいたい把握しているつもりです。


しかし、知らない名前が……。

BOULANGERIE sous le ciel (ブーランジェリー・スールシエル)。


聞いたことがない名前だけど、パンの写真はいい。
にいにいの好きなジョアンに似ているな~
と思っていました。


記事を読んでみると、
元々呉そごうの中にも出店していた
ハード系パン屋『 ドンク 』で修業されていたとか…

その記事を読んで、にいにいも納得しました。

ドンクとジョアンは姉妹関係のようなものです。
(ジョアンブランドは、ドンクとジョアンが神戸で立上げたそうです)


そうとなれば、必ず行って、食べてみないといけない!
火・水曜日が休みなので、木曜日の休みを利用して、いざ!

s-地図1

↓   ↓   ↓


s-地図2

まずは、地図で場所を確認。


s-IMG_0822.jpg

s-IMG_0823.jpg

s-IMG_0824_2018033119362534c.jpg

店先はこんな感じです。
駐車場がないので、他のところに停めて行かないといけません。


s-IMG_0826.jpg


s-IMG_0827.jpg


s-IMG_0828_201803311936315f0.jpg


にいにいは、お目当ての『 あんバターフランス』(200円税別)と、
それ以外のハード系のパンを買って、自宅で試食。
(喜びすぎて、写真を撮るのを忘れてました……)


どれも、おいしい!

生地も香りもいいし、塩加減もいい。
(少し、焼きが強い時がありますが…)


最近、呉で流行っている『 粉こから 』さんや『 メロンパン 』さんと、
商品のラインナップが違い、本当にハード系の商品が多く焼かれています。
(クロックムッシュなどもおいてありました)


金額帯は、200円前後の商品が多く、
粉こからさんより高く、アンデルセンさんより安い。

にいにいにとっては、お手頃感があって、
お求めやすいのではないでしょうか?


にいにいとっては、とっても嬉しい事ですが、
いかんせん、呉のお客様はお年をめされている方が多いので、
ハード系のパンが受け入れられるか心配しております。


昨年11月にオープンされたそうですが、
呉のパン屋さんとして、長く営業してほしいお店です。
(ちょくちょく購入して、応援していきます)


ハード系パンが好きな方は、是非ご賞味ください!



BOULANGERIE sous le ciel (ブーランジェリー・スールシエル)

住所   : 呉市西中央3丁目7-36石山ビル1階
営業時間: 9:00 ~ 18:00(売切れ次第終了)
定休日  : 火・水曜日
℡     : 0823-23-2060



呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/
【2018/04/28 19:58】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
この時期だからこそ…この本を!
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


もう少しでGWがやってきますが、
みなさんはいかがお過ごしですか?


気温、天気、においなど、
すごく春を感じる季節になりましたね。

この時期は、毎年 島根・鳥取の山陰地方に出かけ、
パラグライダーや大山登り、石見銀山などまわっておりましたが、
今年は諸事情のために、少しお休みしております。

新緑のみどりが眩しすぎるこの季節の大山は、
格別な存在感があり、少し恋しい気持ちです。

あと、鳥取砂丘でパラグライダーも外せないな~。


この季節は気候も良く、体を動かしていても気持ちがいいので、
今年も何か新しいことに挑戦してみます!




さて、4月から新しい職場や学校に行かれている人も多いのでは?


今日は、そんなあなたに昨年もお薦めした耳より情報です。


本日のテーマは『 この時期だからこそ…この本を! 』です。


s-IMG_5588.jpg



N〇Kさんでやっている『 100分de名著 』という番組で、
著名な人や本などを題材として取り上げ、それを100分(25分×4回)で深堀り
していきます。


2016年の2月に、放送されたものですが、
にいにいは定期的にこのテキストを見直して、勉強しております。


『 アルフレッド・アドラー(1870~1937) 』という、
オーストリア生まれの心理学者・精神科医が書いた
『 人生の 意味の 心理学 』という著書を噛み砕いた内容となっております。



新しい職場でも、学校でも、大切になるのが人間関係。

そもそも、人間とは、人と人との間に生きる、という意味もあるらしいのですが、
人とはどういうものなのか?人間関係とはどういうものなのか?


という疑問に、このテキストはある程度の回答を出しています。 


特に『 人 』が持つ感情や心理を細かく説明してあります。


表紙には、

「 決めるのは、あなたです 」

「 何が与えられたか ではない、それをどう使うかだ。 」

などという、個人の決断や行動にに焦点を当てた表現になっております。


人間関係についてでは?


と、??? がついてしまいますが、
「 個人をしっかり持つ 」ことが、より良い人間関係を形成していくために
とても大切であることを、アドラーは説明しています。
(個人確立 ⇒ 集団との関わり)


アドラー心理学の特徴に
『 意味づけを変えれば、未来は変えられる 』という言葉があります。
少し、本の中から引用します。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

人は誰もが同じ世界に生きているのではなく、
自分が『 意味づけ 』した世界に生きている。

同じ経験をしても、意味づけ次第で世界はまったく違ったものに見え、
行動も違ってきます。

アドラーは、このことを説明するために、
子供時代に不幸な経験をした人を例に挙げています。


子供の頃に同じような不幸を経験をした人がいるとします。


ある人は、


『 自分が不幸な経験をしたことで、それを回避する方法を学んだのだから、
自分の子供が同じ経験をしないように努力しよう 』 


と、考えます。


しかし、一方で


『 自分は子供の頃に苦しんでそれを切り抜けたのだから、
自分の子供も苦しさを乗り越えるべきだ 』


と、考える人もいます。


また、

『 自分は不幸な子供時代を送ったのだから、
何をしても許されるべきだ 』


と考える人もいます。



このように、『 不幸な経験 』をどういう意味づけるかによって、
その後の生き方や行動は大きく変わります。
良くも悪くも、自分の意味づけ次第だということです。


人間は自分は特別な存在でありたいという優越性と、
嫌なことは他のせいにしたいという 他責性を持っています。

つまり、人によって意味づけは様々で、
物事を自分の都合のいいように解釈するということです。

気を付けるべき点は、そこにある様な気がします。


自分は正しくて、相手は間違っている …… などというような。


自分以外他人なので、世の中違いだらけです。
でも、違いは違いだけど、間違いではないのです。

その多様性を受け入れる事から、人間関係は始まるような気がします。

 
1冊 566円(税込)で、この内容が学べたら
本当にお値打ちもなんです(店頭にありませんが、ネットで購入可能です)。

人の本能、感情、習性、深層心理など、
人に興味がある人は、是非読んでみて下さい。
(2~3時間で読めますよ)


今年で、この本をご紹介するのは、3度目です。
にいにいが仕事でも、プライベートでも、とても大切にしているもので、
必ずみなさんの役に立つ情報なので、
あえてこの時期に、この内容を、今年もお伝えさせていただきました。


そして、改めて

家族とは、
友達とは、
仕事とは、
人生とは

という、自分の意味付けを、確認してみてはいかがでしょうか?



呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/
【2018/04/21 19:30】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ