人生を変える習慣のつくり方!
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


今年も折り返し地点をまわって、もう下半期。
残すところ半年を切りましたが、みなさんはいかがお過ごしですか?

気が早いかもしれませんが、
ボーっとしていると、今年も もう終わりだね  
ということになりかねませんよ。

にいにいも人生の折り返し地点40才になり、
1年がすごく早く過ぎていくような気がしています。
なので、1年1年を大切に生きていきたいと思いながら
1日1日を一生懸命生きております。
(昨日のセミナーで、再度考えさせられました…内容は、今後お伝えしていきます)



さて、本日のテーマは『 人生を変える習慣のつくり方! 』です。


去年ぐらいから、にいにいの中で、習慣形成についての本にハマっており、
色々な本を読んできました。

なぜなら、良い習慣を形成し、
思い通りの人生、幸せな人生を歩みたいからです!


そんな中、最近すごく面白い本に出会いましたので、ご紹介します。


s-IMG_8199.jpg


彼女のキャリアのタートは法律家で、
アメリカ初の女性連邦最高裁判事サンドラ・デイ・オコーナーの書記官を務めていたときに、
作家になりたいと気付いて転身した 異色の作家さんです。

作家となってからは、
習慣、幸せ、人間の本質を追求し、
世間に大きな影響を与えているそうです。

ニューヨークタイムズ、ワシントンポストなど各誌で続々ベストセラー!
ミリオンセラー著者、最新作です。


本の内容を簡単に要約すると、

「意志の力」ではなく「正しいやり方」を知ることで
誰でも思い通りの毎日を手に入れる


ということです。


そのために、この本で強く表現されている事は、

自分を知ること 

です。

悪い習慣を良い習慣にするために、
どんな方法が自分に合っているのかを知るために、
自分を知る事から始めると言うのです。


この本では、人を4つの傾向に分類しています。


①アップホルダー(約束を守る人)
他人からの要望と自分自身の意志に進んで応えようとする。
「ルール」が好きで、従うことを好む。

②クエスチョナー(疑問をもつ人)
自分の意向に合うものにのみ従う。自分が納得できる「正当な理由」を好む。

③オブライジャー(義務を果たす人)
他人からの要望には従う。自身で何かを決めるよりも「周囲の期待」に応えようとする。

④レブル(抵抗する人)
他人からの期待・自分で課したこと、あらゆるものに反発する。

※巻末にあなたの傾向が分かる「四つの傾向」診断付き!


それぞれの傾向にあわせて、
それぞれの習慣化を考えていくということです。

例えば、
ダイエットに成功した友達に、そのやり方を聞いても、
もし自分がその友達と違うタイプの人間であれば、
ダイエットは失敗する可能性が高い
ということです。

①のアップホルダーであれば、すぐに友人の話を聞いて実践してみようと思います。

しかし、

④のレブルであれば、友人の話に反発し、実践もしません。


という具合です。


その他の内容を一部ご紹介

・行動の40%は実は習慣に支配されている
・一晩で習慣が身に着くこともあれば長年の習慣が突然消えることがあるのはなぜか?
・スティーブ・ジョブズや村上春樹らが積極的に取り入れようとした習慣とは?
・ダイエットに成功しても、リバウンドで以前より体重が増える人が多いのはなぜ?
・習慣を作りやすい状況とは、どんな状況か?またどうしてその状況だと習慣は作りやすくなるのか?
・どんなに意志が弱くても「イヤな習慣」はやめられる!
・「めんどくさい」を「楽しみ! 」に変える技術

などなど。


人によって、
身に付けたい習慣も違うし、
身に付けた方が良い習慣も違います。

同じ習慣でも、
人によって良かったり、あまり良くなかったりします。

つまり、良い習慣は自分で探し求め、習慣化させるしかないのです。

この本は、そのための技術を教えてくれます。


たった、1580円(税抜)で、この技術が身につけば、
これほど有難いことはありません。


習慣に興味がある方、是非ご一読してみて下さい!!!



追伸

この本の冒頭に、こんな言葉が刻まれています。

『 はじめは人が習慣をつくり、それから習慣が人をつくる 』
(ジョン・ドライデン (イギリスの劇作家))



呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/
【2017/07/15 20:45】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ご冥福をお祈りいたします
こんばんわ! やまもと住研のにいにいです!


2017年7月5日深夜から、福岡、大分両県を中心に九州北部地方で続く
記録的豪雨で、甚大な被害が出ている『 2017九州北部豪雨災害 』 。

現在でも行方不明者の発見にむけ、予断を許さない捜索活動が続けられています。

この災害により、これまでに15人の方が亡くなられており、
また現在でも多くの方の安否確認が出来ていない状況です。

心より、ご冥福をお祈りいたします。


土砂災害のニースを見る度に、考えさせられます。


寝ている間に、あんな土砂が流れてきたら、対応のしようもない……。

改めて、自然の恐ろしさを、噛みしめさせられます。


今、自分にできることは何か?

考え、学ぶ 

ということではないでしょうか?


会社のミーティングでも話しました。


今起こっていることは、
土地についてであり、
建物についてであり、
そこに住んでいる家族について、
そこにある地域についてであり、

何を言いたいか…。

自分たちが、仕事として取扱う大切なものなのです。


賢い人は、他人が体験したことから学ぶ  と言います。


もし、
自分の家族が、
自分の両親が、
自分の友達が、
自分の大切な人達が、
そういう状況になった時に、どうするのか?
また、日頃から自分達は何を準備しておけばいいのか?

土砂という自然は、一個人ではコントロールできません。

しかし、こういうことが起こった時、
自分の思考と行動はコントロールできます。

この起こってほしくない災害が起こった今、私達は
何を見て
何を考え
何を行動すべきなのか?



みなさんも、只々嘆くより、
あらてめて自分の足元をしっかり確認し、
それを活かす行動を考え、実践してみてはいかがですか?

強く、そう思います。


土砂災害で亡くなられた方々の、ご冥福をお祈りいたします。





追伸

最近は便利になり、ネットで募金することができます。
(東日本大震災や広島安佐南区の時にもお世話になりました)

この度も、いつもお世話になっている
『 Yahoo基金(2017九州北部豪雨災害緊急支援募金) 』さんで募金することにし、
今溜まっているTポイントを使ってわずかながら募金をさせていただきました。

現在、募金されている方は35,907人で
集まったお金は 18,834,745円になるそうです(7/8 午後)。

人によってできる事は違います。
もし、何かしたいという気持ちがあれば、
その思いを行動に移してみてはいかがですか?



呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/
【2017/07/08 19:00】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あの店が、ついに呉 登場!
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


昨日は朝から、大型警報・注意報が広島県内各所に発令され、
色々な所に影響が出ているみたいですが、みなさんは大丈夫でしたか?

そういうにいにいは、当日、
年に一度のお客様感謝イベント『 まごころボランティア 』の日で、
お客様のご自宅にやまもと住研の従業員とパートナー企業さん3社さんで訪問し、
樋や庭などの掃除をお手伝いをする、という重要な企画の1日でした。


残念ながら、各種警報が出ており、
万が一、ケガなどしたらお客様にも迷惑がかかるので、
やむを得ず中止にしました。

前の日から、しっかり掃除道具を車に詰め込み
やる気満々でしたが……、残念。

来年は、なんとか実行したいです!



さて、本日のテーマは『 あの店が、ついに呉 登場! 』です。


先日、実家に帰っている途中、
にいにいの目に驚きの看板が飛び込んできました。


s-IMG_8592.jpg


なんと、にいにいの大好きなラーメン『 天下一品 』ではありませんか!

噂では聞いていたものの、本当に呉に来るなんて思ってもみませんでした。

s-天下一品

今さら説明する必要もないとは思うのですが、
とにかくスープがこってりしています。
しかし、豚骨ベースではないので、豚骨独特の臭みはありません。

鶏ガラと野菜をを長時間煮込んだ、比較的健康志向のスープなのです。
口当たりはこってりですが、後口はスッキリまでとは言いませんが、思ったよりしつこくありません。

とにかく、コクが深く、うま味エキステンコ盛り。
唯一無二のスープと言ってもよいでしょう。

しかも、ゆでたまごは無料(本当に感謝しています)。
なんて、サービス精神旺盛でしょうか!


しかし、その場所は、大阪王将の跡地。

にいにいにとって、呉市広は地元も同然。

だから、嬉しい反面、すごく心配しております。

それは、立地。


s-天下一品 地図



比較的若い人が多く住んでいる 広 。
飲食店は古新開という地域に集中して出店しており、
天下一品が出店した白石4丁目は呉方面ではなく、仁方方面の端にあり、
どう考えても集客するためには不利。

お酒を飲んで、〆のラーメンは、まず無い。
バス待ち、電車待ちの間に… も無し。
立地に左右されず、ラーメンの味だけでガチで勝負しなければならない場所。

ミシュランガイドに掲載されている店ではありませんが、

わざわざ、それを食べに足を運ぶ

そういう価値を求められています。


にいにいは、その価値が十分あると思うのですが、
なにせスープがこってりなので、好き嫌いがハッキリ出る。

呉の人に受け入れられるか、正直 不安です。


今までは、広島の東雲まで行っていたので、
できれば仕事帰りに行ける 呉 で、ずーと続けてほしい。


頑張れ、天一!!!


そう、強く強く願う、にいにいでした。





呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/
【2017/07/01 18:18】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なぜ、人は目指すのか?
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


4月から新生活をスタートされた方も、
はや3ヶ月が過ぎようとしておりますが、みなさんはいかがお過ごしですか?


やまもと住研では、その入社3ヶ月目の新人二人が、
今年の採用活動の主力メンバーとして最前線に立って健闘しております。

通常業務 + 採用活動 と、少しハードワークですが、
弱音を吐かず、遅くまで前向きに頑張っている姿を見て、頭が下がります。
良い人財が入社してくれたな~ と 本当に感謝しております。

一生懸命準備して、先輩からダメだしをされ、また修正・練習する。

その一つ一つをクリアしていくことが、
地道だけど確実に自分の実力になっていく。

その過程を、世の中では『 成長 』と呼びます。

人生の中でも、とても大切にしたい価値です。


お二人さん、

ちょっとしんどいかもしれないけど、頑張って成長を掴みとれ!



久しぶりに脱線しそうになりましたが、
本日のテーマは『 なぜ、人は目指すのか? 』です。


現代では、多くの人が、自分の生き方を自分で決めることができます。


少し前に、

『 すごく頑張っている人と、そうでない人の違いは、なんだろう? 』

という興味が、湧いてきました。



そこで思い出した映画が『 ビリギャル 』です。


s-ビリギャル1

少し前の映画ですが、DVDも出ており、レンタルもできます。



改めて調べてみると、満足度もすごく高いのでビックリ!


s-ビリギャル2


勉強が大嫌いだが。おしゃれには敏感。
成績はクラスでも最下位の、いわゆる 『 ビリギャル 』。
(勉強しなくても、エレベーター方式で大学は行けたそうです)


そんなビリギャルが、ある事情で一念発起し
偏差値を40上げて、慶應義塾大学に合格するという、
嘘のような本当の話(実話を元に映画化されているそうです)。


勉強、大学にまったく興味がなかったビリギャルは、人から、

絶対に無理、100%無理、

夢物語、

笑わせるな

と、まわりから100%完全否定されていたにもかかわらず、

なぜ、慶應義塾大学を目指すことになったのでしょうか?



この映画には、本当に大切なことがたくさん盛り込まれています。


意志、継続、家族、友達、仲間、習慣、挫折、可能性、希望、夢、未来、愛情 …
 

などなど。


ビリギャルの受検を通して、
人生で起こってくる色々な問題が、見ている人に問いかける。


なぜ、目指すのか?


と。


映画の中にでてくる言葉で、
にいにいの好きな言葉は、『 意志のあるところに、道は開ける 』です。
(強く、強く、誰よりも強く決めれば、道は開けます)


たとえ、100人に無理と言われても、
自分が強く願ってひたすら行動すれば、叶うこともあるのです。


あなたも、『 ビリギャル 』を見て、

人の未来のために、何かしてみませんか?



まだご覧になっていない方がいましたら、
是非、時間を取ってみて下さい。


一見の価値はありますよ!!!




呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/
【2017/06/23 20:41】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イズミの新戦略 LECT!
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


本当に梅雨入りしたのか? 

と、疑うような毎日が続いておりますが、
みなさんはいかがお過ごしですか?


降り過ぎても困るし、降らな過ぎても困るし、
この時期の雨は、本当に悩みの種ですね。

週刊天気予想では、来週の水曜日あたりに雨が降るそうですが、
ほどほどにしてほしいです。


さて、本日のテーマは『 イズミの新戦略 LECT! 』です。


4月28日、ゆめタウンなどを運営されているイズミさんが、
広島で新しいコンセプトのモール『 LECT 』をオープンされたとのことで、
ミーハーな気持ちで行ってきました。


ちなみに、『 LECT 』は頭文字とのことで

L  Living

E Eating

C culture

T Town


という、4つのテーマのから作られたそうです。



本音を話すと、にいにいには、ひとつの疑問がありました。

本当に、成り立つの?

という疑問です。


近くにアルパークもあるし、
イズミ系列では、広島店、みゆき店、ちょっと前にできた廿日市店など、
商圏としては決して簡単ではない市場であるのはわかっていて、
なのに今からこのサイズのモールを展開するなんて……なぞ???


その答えも、自分の目で確かめるために行ってみたかったのです。
オープンから1ヶ月後の、少し落ち着いた頃に行ってみました。


s-IMG_8451.jpg



にいにいが興味のあるところへ

s-IMG_8448.jpg


s-IMG_8452.jpg

(このディスプレイは、すごかった)



LECTさんは、ひとつのキャッチフレーズとして

『 毎日、行きたくなる。わざわざ行きたくなる 』

という、コピーを使われています。


まずはその真相と、LECTのコンセプトを確認(HPから)。


↓   ↓   ↓   



今までの広島にはなかった、まったく新しい時間と空間。

その名はLECT(レクト)。

メインテーマである「知・食・住」にちなんで名づけられました。
TはTownであるとともに、Timeでもあります。

あなたの毎日の中で、今までになかった時間をつくり、 楽しんでいただけるように。

そんな時間創造型のライフスタイルを提案していきます。

もうひとつの居場所をつくる。もうひとつの時間をつくる。

LECTは、家や職場、学校とは別の、
あなたのもうひとつの居場所=サードプレイスとして存在します。

書斎になり、工房になり、ダイニングになり、リビングにもなる。

朝、昼、夕、夜。

いつ訪れても、なにをしても、じぶんの居場所としての心地よさがあります。
その心地よさの中で過ごすうちに、あなたはきっと
じぶんの生活に「もうひとつの時間」が生まれていることに気づくでしょう。

私たちがお届けするのは、モノやコトの向こうにある、トキなのです。




以上が、
イズミさんがこの度オープンさせた『 LECT 』 の目的・核となるものです。



自分達の業界でも、大切ことは

「 モノ売り 」 ではなく、 「 コト売り 」

と叫ばれてきました。


イズミさんは、その次の次元の『 トキ 』を提供し始めたのです。


時間 と 空間


一見、すぐに商売繁盛につながらない トキ という価値感。

それを前面に打ち出し、それを本当に現実化してしまう
イズミさんの攻めの姿勢はすごい。


実際に、他のゆめタウンさんや、近隣の商業施設、モールさんなどと
圧倒的に違うポイント。


それは、ゆったりとした空間と時間(窮屈さを感じない)。


いたるとことにイスやソファーがあり、終いにはフードコートも2000席あるなど、
とにかく座れる場所がたくさんある。
また、長居してもいいんだよ~ という空気感さえでています。

また、他と勝負しているポイントが分かり易い(他の施設と差別化?)。


イズミらしいのか、 とにかく食! で攻めている。


特に、フードコートは個性的なお店が色々出店していて、面白い。

にいにいの大好きな、天津飯で有名な『 蓬莱 』や、
全国ご当地グルメ屋台、汁無し担担麺くにまつ など、
地元広島の美味いものがいただける。


食以外でも、
ツタヤの本の量にも圧倒されるし、
カインズの品ぞろえも豊富。


気になることは、広島県人が

『 時間創造型のライフスタイル 』という価値を、どう評価するか?


効率よくする方が良いのか?
ゆっくりする方が良いのか?

無駄なのか?贅沢なのか?


時間という高次元の価値を、広島県人はどう使うのでしょうか?


それでも、LECTという新しい価値と、新しい空間を創りだした、
イズミさんのチャレンジに拍手を送りたいと思います。


上手くいくといいですね!



追伸
場所は、こちらです(HPより)。

s-レクト地図





呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/
【2017/06/17 22:30】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ