小さな奇跡!
こんばんわ!!やまもと住研にいにいです!


今日から8月。
実は、弊社やまもと住研は8月が決算でして、
あと1ヶ月、全力ダッシュ状態になりますが、
みなさんは、いかがお過ごしですか?

ご当地呉では、明日は年に1度の花火大会!
いつもは天候をあまり気にしないにいにいですが、
明日は呉市民の皆さんの為にも、是非晴天を……、
とお祈り中でございます。

渋滞に気を付けながら、仕事頑張りま~す!!
(会社から、すごくきれいに見えるんですよね~)


さて、本日のテーマは『 小さな奇跡! 』です。

みなさん、最近鳥肌立ちましたか?

にいにいは、2日前に小さな奇跡に出会い、
久しぶりに鳥肌が立ちました。

長らく、鳥肌が立つという現象がなかったので、
その瞬間、思わず『 すげー! 』と、にいにいがいつも使わない
ワイルドな言葉を発してしまいました。

しかも、カフェでアイスコーヒーとシナモンロールと共に。

さて、何が起こったかと申しますと、


8年越しに本が帰ってきたのです。


s-IMG_2312.jpg


みなさんは、本をプレゼントする習慣がありますか?

にいにいも、数多くないのですが、本をプレゼントすることがあります。


先日、にいにいの大切な人から、この本をプレゼントされました。

去年の9月頃から激動の1年を迎えているにいにいですが、その人から、

『 自分を許してあげてください 』

と言われて、本をプレゼントされました。


休みの日に、ゆっくりカフェで読もうと決めていたので、
リラックスした気持ちでプレゼント包装されていた中身を見て
鳥肌が立ったのです。


鳥肌が立ったその本は、にいにいが8年前に、当時勤めていた職場で
今後を託したいと思っていた、当時の部下(女の子)にプレゼントした本だったのです。


当時、その子はとても優秀でしたが、
優秀が故に色々なことで悩んでいました。

彼女は好奇心旺盛で、責任感があり、努力家。
だから、自分にため込むことがしばしばありました。

そんな時、彼女はこう考えていました。

「 頑張っているのに、なぜ自分には色々な問題が起きるのか? 」

と。


にいにいは、そんな彼女のためになるかと思い、
この本をプレゼントしたのです。

その本には、こんなことが書かれています。

『 人生で起こるどんな問題も、
何か大切なことを気づかせてくれるために起こります。

そして、あなたに解決できない問題は決して起きません。

あなたに起きている問題は、あなたに解決する力があり、
そしてその解決を通じて大切なことを学べるから起こるのです 』…と。


求める人には、いくつもの壁が立ちはだかります。
求めない人に、そもそも壁は現れません。

壁は、逃げるのではなく、乗り越えることが大切です。
だた、彼女にそれを伝えたくて、その本を渡したことを明確に覚えています。


そんな思いで手放した本が、
8年の時を経て、自分の大切な時期に、
自分の手元に戻ってきました。

にいにいの中で、それは奇跡でした。


その奇跡を、1ページごと、丁寧に噛みしめながら読みました。
年を重ねて気付くこともたくさんありました。

また、新たな自分の心のページが開かれました。


最後に、この本をプレゼントしてくれてありがとう!
きちんと自分と向き合うことができました。
心から、感謝の気持ちを送ります。




呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/

【2014/08/01 23:10】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<8月2日(土曜) 毎日暑いですね^0^ | ホーム | ”う”の付く食べ物>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/1000-e61351f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |