男がほれる男!
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!!


今年の11月は公私ともに色々なイベントが続いており、
例年に見ないくらい学びや喜びがありとっても充実しておりますが、
みなさんは、いかがお過ごしですか?

近頃、たくさんの学びや気づきがあるのですが、
数がありすぎて消化不良になりがちなので、少し反省しております。

何をしても、何を学んでも、結局自分の腑に落ちなければ、
情報が右から左へ流れていくだけになるので、本当に気を付けなければなりません。

日々の行動が、今の自分の実力です。
知っている → 行う → 習慣化 へ。

言葉ではなく、行動で語れる男を目指して、がんばるぞ!!!!!


さて、そろそろ本日のテーマですが『 男がほれる男! 』です。

先日、日本を代表する俳優『 高倉 健 さん』が亡くなられました。
突然の訃報に、ただただ驚くばかりです。

心から、お悔やみ申し上げます。


今年の初めに、『 あなたへ 』を見て‥‥というタイトルでブログを
書いたことを思い出しました。

s-yjimage[1]
yjimage[7]

このDVDを見て、主人公の高倉健さんが
にいにいに問いかけてきたこと。


人それぞれに人生の形があること。

人を思いやることの大切さ。

人生を生きることの切なさ。

大切な人を愛していますか?


この言葉、今でも胸に突き刺さっています。


高倉 健 さんの事を、

『 男がほれる男 』

と賞される方々がいらっしゃいますが、にいにいも、本当にそう思います。

誉をあげれば枚挙にいとまがありませんが、
にいにいが最も尊敬する理由は

『 誰に対しても接する姿勢は変わらず、礼儀正しく、謙虚で真摯 』

という、人としての姿勢が生涯ブレなかった所です。
その逸話は、ビートたけしさんが色々と発言されています。

高倉健さんのすべてを知っているわけではありません。
会ったこともありません。

しかし、俳優という職業柄、
映画での演技や、談話集、自伝などから、
ひしひしと伝わってきます。
本物の輝きが‥‥。

そんな背中で語る生き方が、
男をほれさせるのだと思います。


にいにいの座右の銘に

『 実るほど、こうべを垂れる、稲穂かな 』

という言葉があります。

にいにいにとって、
それを絵に描いたような人が、高倉健さんなのです。

こんな男になりたい!!!

と願いながら、慕っておるばかりです。


言うは易し、行うは難し。


礼儀正しく、謙虚で真摯に、実直に生きられた健さんを、
ただただ想うばかりで、永遠に尊敬するばかりです。

ここ頃より、ご冥福をお祈り申し上げます。
安らかに、お休みください。




呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/

【2014/11/21 20:22】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今回のブログはいい事かいてますね~~~(笑)11月22日(土) | ホーム | 最近の出来事、バタバタしてますね^0^>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/1038-28682eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |