営業という仕事!
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!



日中はポカポカ天気で少し暑いぐらいですが、
朝・晩がすごく冷え込み、1日の温度差を肌身で感じるこの頃ですが、
みなさんはいかがお過ごしですか?

湿度が低く乾燥し、体温調整が難しく、風邪をひきやすい時期でも
ありますので、体調管理には十分に気を付けて下さいね!



さて、本日のテーマは『 営業という仕事! 』です。

世の中には、色々な役割が存在し、
その数だけ職種や仕事が存在しております。

医者、教師、運転手、大工、店員、公務員……などなど。

数えればキリがありません。


今となっては、仕事がどういうものか?

若干理解したところがありますが、中学、高校、大学と
あまり丁寧に教えたもらった記憶がありません。

学校を卒業し、社会に出ればほとんどの人が
何らかの仕事をし、生計を立て、世の中の役割を担い、自己実現していく。

人生のうちで、多くの時間を費やす 仕事 という
避けては通れない事柄に、もっと多くの時間を使う教育制度があれば、
世の中もっと幸せな人が増えるのではないか?
と勝手に想像しておる、にいにいです。



さて、話を元に戻しまして、
先日、面白い本を読みましたのでご紹介します。

広島で創業&事業展開(現在は全国展開されている)されている
お金に関することのプロフェッショナル集団
株式会社オフィシャルの創業者 江上 治 さんが書かれた
『 1000円ゲーム 』という本です。

s-2015-09-29.jpg

にいにいも、不動産・住まいに係わる営業という仕事をしておりますので、
少し興味があり、手にしてみました。

文字も大きく、ページも150ページぐらいでそんなに多くないので、
早い人では1時間程度、遅くても2~3時間集中して読めば終わる程度です。

前から江上治さんの本は数冊読んだことがあるのですが、
この度の本の表紙、キャッチコピー、帯などが少しうさんくさいな~
と思い読み進めましたが、案外面白く、すぐ読んでしましました。

営業という表現が目立っておりますが、
営業という縛りだけでなく、仕事をしているほとんどの人に当てはまる
『 仕事という価値 』について、簡単で本質的なことが書かれておりました。


少し、本の説明文を引用させてもらいます。


↓   ↓   ↓   ↓

学んだ人はみな「億超えの伝説」になった!

ある外資系保険会社には、
数十年にわたって語り継がれる
「伝説のロープレ」があった――。
「年収1億円」シリーズ累計30万部著者の最新刊!
凡人が天才営業マンに変わる成功哲学の物語

【1000円ゲームとは?】
千円を貰えるかどうかを競うゲームです。
2人1組で向き合い、どちらかが千円を出します。
千円を出していない一方の人は、
千円以上の「価値ある情報」を提供して、
その千円を手に入れてください。
制限時間は5分です。
では、スタートしてください。

営業という仕事の本当の目的は何なのか。
何のために、あなたは営業をしているのか。
今こそ《営業の常識》という鎖を断ち切れ。
1時間後、あなたの営業人生は180度変わる。




少し、うさんくさいでしょ(笑)。

でも、当り前だけど本質的で大切なことが書かれてあり、
にいにいが共感した、3つのポイントをご紹介します。


一つ目は、
『 この世の中は何も隠していない(禅の言葉では、編界不曾蔵と言うらしい) 』
という言葉です。

にいにいの信条の中にも似たような言葉があって
『 起こることは全て正しい 』に似た感覚です。

原因と結果の法則のようなものです。
結果(起こること)には必ず何らかの原因があり、
その原因があるからこそ、結果(起こること)が生まれます。

これから逃げると、嘘偽りを繰り返したり、
隠しごとが増える人生が待っています。


二つ目は、
『 人は出口(アウトプット)でしか判断しない 』という言葉です。

言葉では色々言えますが、
その人が何をやっているか?何ができるか?
が、その人の評価になります。

笑い話ですが、昔知り合いの若い女性に
『 いい男の見分け方を教えて下さい 』と質問されたことがあります
その時に、
『 言葉ではなく、行動をよく観察してみて 』と伝えました。
人の本質的な性格・人格は行動で現れます。

それも、特に些細なことによく表れます。
挨拶、時間・お金の使い方、店員さんへの対応、車の運転の仕方……など。


三つ目は、
『 営業とは、お客様に貢献し、幸せを配る人達です 』という言葉です。

喜びも、悲しみも、苦労も、山あり谷ありの、
過酷で楽しい仕事、それが営業であり、

お客様が抱える問題を、解決する仕事、
それが営業です。

また、人を最も喜ばせることができる仕事が営業です。
にいにいは、そう思っています。


この本は、営業という表現をしていますが、
『 仕事とは 』という表現に言い換える事ができます。


営業の方も、そうでない方も、
新入社員の方も、ベテランさんも、
中学生、高校生、大学生、専業主婦の方も、
読んでみる価値はありそうですよ。


金額も1080円(税込)だし、ページもそんなにないので、
すごく読みやすく、お手頃です。


よかったら、時間を作って読んでみて下さい。



追伸

毎日、売上という数字と、にらめっこをしています。
営業という仕事は、価値ある仕事ですが、職場を離れても頭の中には
いつも宿題を抱えております。

しかし、いつも思う事があります。

お客様と職場のみんなに支えられている……と。


嫌なこと、つらいことは必ず起こるのですが、
お客様の喜ぶ顔を想像すると元気が出たり、
背中の後ろでは、多くの方に応援してもらっている。


そんなすばらしい環境で、にいにいは今日も働いています!



呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 』
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/

【2015/10/10 01:14】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<祭りのシーズンですね^0^ | ホーム | 筋肉痛です・・・^0^>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/1128-1bae762b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |