すべては自分の選択!
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


ついに12月に突入し、今年も残すところ1ヶ月!
教師も走る師走と言われ、なんとなく分かる様な気がしますが、
みなさんはいかがお過ごしですか?


走ってますか?


12月は1年のうちで、一番交通事故が起こるそうで、
理由は人それぞれで走らなければならないのでしょうから、
安全に走っていきましょう。



ついに、にいにいのテレビシリーズ 
N〇Kの大河ドラマ『 花燃ゆ 』が12月で終わります。


s-はな①


今年の初め、歴代の大河ドラマを見ていて
なぜ、吉田松陰ではなく、その妹『 文 』(改名前、現在は美和)に
スポットライトを当てたのか?
考えていました。

1年を通して、その理由を自分なりに見つけようと
色々な角度から拝見してきました。


前評判は、
N〇Kが戦略的に視聴率を上げるために、
女性に好感度の高い井上真央(ヒロインの文を演じる)を起用し、
現代に時代をかぶらせ、活躍する女性像を描いて、共感を得る……、
などという噂がありました。


正直、文(現在は美和)の深堀り、構成・演出が弱かったような気がします。

どちらかというと、
文が支援した 吉田松陰、久坂玄瑞、楫取素彦(小田村さん)という人々が
時代を動かしてきた背景が主軸になっていた様な気がします。

本当は、もう少し文(現在は美和)の
背景描写、心理描写、現代の女性へのメッセージ、
幕末~明治を駆け抜けた女性の視点・捉え方など、
見て見たかったな~と、思っております。


すみません……脱線中です。


もとに戻しまして、今日のテーマは『 すべては自分の選択! 』です。



この一年間、にいにいのパソコンデスクトップには、
尊敬する吉田松陰の言葉を掲げて仕事をしてきました。

s-松陰最後の言葉

(にいにいの、デスクトップに掲げてある『 松陰最後の言葉 』です)



吉田松陰は、いつも自分の命をどう使うのか?
色々な人に問いかけてきました。



『 君は、何を志しますか? 』 ……と。

s-志



そして、問います。

『 人は、なぜ学ぶのか? 』 ……と。

s-なぜ学ぶのか



そして、問うたあとに促す。


『 知識だけじゃダメだ、行動しろ! 』 ……と。


s-知行合一



吉田松陰から学んだこと。

思考と行動。

よく考え、必ず行動すること。



今年の6月、吉田松陰の生まれた山口県の『 萩 』へ行ってきました。

実際に、自分の目で確かめるためです。



その帰り、秋吉台秋芳洞に寄ったのですが、
その時に、にいにいが自分に刻んだ言葉。


s-2015-11-28.jpg
(秋芳洞の入り口の商店街の中に、自分の好きな言葉を
秋吉台の石に刻んでくれる商品がありました)


人は、
どれだけ自分の志(意志)が、
自分そのものを、自分の未来を
創っていると本気で思っているでしょうか?


確かに、自分の思い通りにならない事がたくさんあるでしょう。


でも、自分自身は、自分でコントロールできる、と考えています。
(にいにいは弱いので、起きたらすぐ目にするところにその石を置いています)




あなたは、何を志しますか?



と、問われた時に、
あなたは何と答えるでしょうか?


一生を捧げることができる『 志 』を
持つ自分でありたいと、強く思うにいにいでした…。




呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/
【2015/12/04 22:11】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<冬の味覚 ^0^ | ホーム | 来年はお金持ち(笑) ^0^>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/1142-76b93788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |