映画『 君の名は。 』
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


25年ぶりのカープ優勝(セリーグ)に、
お祭りモードの広島・呉ですが、みなさんはいかがお過ごしですか?

特に広島市内はカープ優勝セールが開催されており、
色々な店でお祝いモードに突入しております。
ひとつの説では、カープ優勝がもたらす経済効果は300億円以上とのこと!
にいにいも微力ながら、経済効果の一翼を担ってきましたよ。

それもさることながら、優勝後のカープも、本当に強い。
このまま、クライマックスも勝って、日本一もいただきましょう!!!


さて、本日のテーマは  映画『 君の名は。 』 です。


s-3_20160918211632af5.jpg


最近、テレビやラジオでやたらとこの 映画『 君の名は。 』 が
公開〇〇日で興行収入〇〇億円という、いかにも流行っていて、
すごい映画ですよー という声が流れていました。


映像がきれいでリアル、
新世代アニメの登場、
大人もハマるアニメ……  など。


宮﨑駿やジブリは好きで、映画館に見に行こうと思っていますが、
よくわからないアニメは映画館で見るほどのものではないだろう、
と決めつけていました。

また、流行に流されてミーハーのように思えて、
絶対に見に行かない …… と自分に思いこませていました。


しかし、数日前、自分の頭の中が違ったモードへ。


日に日に増える興行収入やリピーター、聖地巡礼など、
人をこれほどまでに引きつける要因は何か?知りたい…。
流行るには、何らかの理由があるのでは?

など、好奇心が湧いてきたのです。

そうなると、やることは一つ。


s-IMG_6520.jpg

速攻で、広島のバルト11(ソレイユの中にある映画館)へ GO!
(家売るオンナ風に…)

さすが人気映画だけあって、
バルト11で最も大きい400人収容できるホールで上映されていました。

夏休みが終わった平日の昼間だというのに、
中段~上段の良い席は埋っており、渋々前列側へ。
200人以上はいたんじゃないかな~。
始まる前から、その人気度を体感。

見に来られていたお客さんは、
ほとんどが若いカップルやグループなどがほとんどで、
50才以上の人は居なかったような感じでした。


映画の内容ですが、
見に行かれていない方もいらっしゃいますので、
簡単にだけ。


主人公は、この二人。

6.jpg


 ↓   ↓   ↓    (ユーチューブに飛びます)

ストーリーはここをクリックして下さい!



5.jpg
4.jpg
s-2_20160918211631ca4.jpg
s-1_20160918211629b16.jpg


主題歌や挿入歌も『 RADWIMPS(ラッドウィンプス) 』という
若者は誰でも知っている歌手らしく、幻想的な歌がすごくこの映画に合っている。
さすが、新海監督が惚れ込んで、直接お願いしに行ったのも、うなずける。

ちなみに、にいにいはこの映画で始めて知りました(大笑)。


この映画を見た感想…。

 『 今年一番、胸を熱くさせられた映画 』

です。


映画館の中では、途中で涙を流されている方が多く、
その泣き声も聞こえてきました。

アニメなので、ドキュメンタリーではなく、
色々ありえない設定であったり、人物描写・背景描写が
丁寧でないので納得度としては高くないかもしれませんが、
(小学校高学年以上ではないと、難しいかも…)


とにかく、心を揺さぶられる


という感情が、大きく湧き上がってきます。


すごく胸が熱くなるんです。


人によって、理由は様々ですし、
感動するポイントなども人によって違うでしょう。

映画の中では、1つのキーワードがあります。それは、

『 結ぶ 』

という言葉です。

人、心、風習、しきたり、歴史、時代 など、
映画の中では色々な物が結びつきます。

新海監督は、今の時代に、
何と何を映画によって結び付けようとしているのでしょうか?


映画を見終わった後、
久しぶりにハッピーな気持ちになりました。


みなさん、是非だまされたと思って、劇場に足を運んで見てみて下さい。

DVDでは音響や表現美が制限されるので、
是非、映画館で観賞することを、強力にお薦めします!!




呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/


【2016/09/18 22:52】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<昴珈琲店 in 呉 | ホーム | 真赤激! マジック1!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/1208-09c32a9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |