FC2ブログ
秋(安芸)の宮島①!
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


昨日から、急に寒くなりましたね。
広島の内陸地では氷点下になった所もあるらしいのですが、
みなさんはいかがお過ごしですか?

ご当地呉でも、一気に気温が下がり、久しぶりの1ケタに。
さらに湿度が40%を切った影響か、とても冷たく感じます。

そろそろ、風邪とインフルエンザが台頭してくる時期になりましたので、
くれぐれも体調管理&風邪対策は気をつけてくださいね!


さて、本日のテーマは『 秋(安芸)の宮島①! 』です。


先週の宣言通り、紅葉を求め、宮島に行ってきました。

良く考えれば、呉に住むにいにいにとって、
この時期に宮島に行くことは、ドライブ&紅葉&世界遺産の
1度で3度おいしいプチ旅ですね(笑)。

本当に、久しぶりに行くので、ちょっと楽しみ。

時間が許せば、弥山(みせん)に登れたのですが、
色々な事情や時間制限がありましたので、今回は麓のもみじ谷までに…。


IMG_0025.jpg

まず、宮島に渡るには、フェリーに乗ります。


そこで、選択肢が2つ。

JR と 松大汽船。


広島県人として恥ずかしい話ですが、
いつも売店の中を覗いて、当り前のように目の前の
松大汽船に乗っていたので、JRの存在は皆無になっており、
JRにはほとんど乗ったことがなかったのです。


改めて、案内所で説明を聞いてみると、
金額は同じらしいのですが、航路が違うため、
景色が違うらしいです。

JRさんは、より厳島神社方面を通り、
松大汽船さんは、より広島市内方面を通るらしいのです。


案内所さんのおススメは、

宮島口 ⇒ 宮島    は、JRさんで、
宮島   ⇒ 宮島口  は、松大汽船さん

を利用すると、景色がいいですよ~
とのことでした。

この度は、素直にそうすることに。



IMG_0026_20171118124021e4c.jpg


さすが、世界遺産&広島きっての観光地。

紅葉シーズンも重なってか、
日本人はもとより、外国の方がたくさんいらっしゃっていました。


聞こえてくる言語は、英語、フランス語、中国語、韓国語…など、
本当に色々な国の方がお越しいただいております。

本当に、感謝です(大和ミュージアム&平和公園へもどうぞ)。


IMG_0029_2017111812402261d.jpg

IMG_0030_20171118124023170.jpg


早速、鹿さんとのご対面。

角を切られていて、少し元気がなさそう…。

昔は、本当に鹿の頭数が多かった。

宮島に着くなり、色々な鹿達が広場にいて、
何か食べるものを求めて、物色していましたが、
現在は、クールな次世代の鹿さん達なのでしょう。


やまだ屋さんで、発見!!!


IMG_0038_201711181240255aa.jpg

海に浮かぶ世界遺産同志として、
平成21(2009)年5月16日にエリック・ヴァニエ市長を迎え、
嚴島神社において「廿日市市・モン・サン=ミッシェル 観光友好都市提携」
が執り行われました。


商店街を通り、色々な物を発見&試食しましたが、
それは次回でご報告する予定です。



IMG_0045.jpg

潮が満ちているバージョン。



IMG_0086.jpg


潮が引いているバージョンです。


IMG_0048_2017111812412051b.jpg

(これ以上、長くなったら申し訳ないので、この度は、厳島神社についての話は割愛します)




それでは、本題のみなさんにお見せしたい『 紅葉ラッシュ 』をご覧ください。



IMG_0049_20171118124121bd9.jpg

IMG_0052_20171118124123d8e.jpg

IMG_0055.jpg

IMG_0058.jpg

IMG_0064.jpg

IMG_0067.jpg

IMG_0071_201711181241501d7.jpg

IMG_0073.jpg

IMG_0076.jpg

IMG_0079.jpg


次回は『 秋(安芸)の宮島②! 』をお届けします。

お楽しみに!



呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/

【2017/11/18 19:42】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<秋(安芸)に宮島②! | ホーム | 万千代、出世への道!(大河ドラマ おんな城主 直虎)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/1272-6c68dd62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |