FC2ブログ
GW in 2018年!
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


早いもので、もう5月も終わり、
1年の折り返し地点である6月をむかえようとしておりますが、
みなさんはいかがお過ごしですか?


5月でも夏日のような暑さが続いており、
昨日は会社を出ようと車に乗り込むと室外温度計が【 35℃ 】と表示されており、
その数字で頭がクラクラしました。


s-IMG_1160.jpg


室内と室外の温度変化で体調を崩しやすい季節ですので、
十分にご注意ください。



さて、本日のテーマは『 GW in 2018年! 』です。

この期間は、どこかに行くチャンスでもありますが、
今年は色々な家族の状況などを考えて、実家でのんびり過ごすことにしました。


前にもお話しした親戚とのBBQがメインの行事でしたが、
その他の時間は読書をしたり、改めて島の自然を体感してみるなど、
プチリゾート的な過ごし方を楽しむことにしました。



s-IMG_1026_20180512181012880.jpg
(何度もブログに登場しておりますが、お墓からの景色)


まずは、お墓参りです。


道中は、久しぶりに豆笛を作って、笛を吹きながらお墓へ…。

s-まめぶえ2

こんな場所に生えている

s-まめぶえ

こんな形の豆で作ります。
(通称:ピーピー笛???)



お正月からの出来事などを
おやじや弟、おじいちゃんおばあちゃん、ご先祖さんに報告し、
これからも見守っていただくことと、今生きていることへの感謝を伝えます。
ご先祖さんからのバトンリレーがあったからこそ、今の自分があるのです。
また、そのリレーをつなぐことの報告をしてきました。


そして、サブメインの梶ヶ浜ビーチへ…。

s-IMG_1027_201805121810138a7.jpg


s-IMG_1028_201805121810157a5.jpg


実家から徒歩で10分ぐらいの場所にある、島唯一のビーチです。
(砂浜の写真は撮り忘れました…ごめんなさい)

子供の時には梶ヶ浜で泳ぐというよりは、
普通の岩場で泳いでサザエやアワビなどを取っていたので、
梶ヶ浜は島の外から来られたお客様用のビーチという感覚でした。

いまでは色々な館(塩作りが体験できる)やキャンプ場、コテージなどもできており、
本当に昔と風景が変わっています。

s-IMG_1029_20180512181017daa.jpg


海から吹き込んでくる風を受けながら、
海辺に咲いている シロツメクサ を摘んで、花の冠をつくって、
ゆっくりとした時間を過ごすことができました。

s-シロツメクサ

(こんな感じの花の冠です)



機械音痴なにいにいでも、
日々、スマートフォンに縛られて生きている感じが否めませんが、
島で過ごした時間はスマートフォンから解放され、
『 検索するのではなく、自分の頭で考える 』という
貴重な時間を過ごすことができ、心が満たされた時間でした。




GW最終日前日は、
従弟が忘れた携帯電話を届けるという大義名分を盾に、
少し調子に乗ってミーハーな行動をしてしまいました……。



s-IMG_1045.jpg

s-IMG_1044.jpg


【 ジ・アウトレット広島 】

さすが、オープンしたばかりの 5/5 GW &こどもの日。

予想通り、大渋滞・大混雑。

駐車場という敷地には入ったものの、
空きスペースを見つけるまで40分かかりました。

さすが……。


年配の方は買うものが無いなどの声を聞きますが、
若者にとっては意外と面白いものがあるかもしれません。
(にいにいは、ティンバーランドでスニーカーを買いました)

その他、映画館やアミューズメントパークがあり、
お子様と一緒に行かれる方は、時間がかかるかもしれませんね。

事前にネットで出展しているテナントさんを
十分確認して行かれることをお勧めします。


ランチは、レクトに行って食べる予定だった

s-IMG_1043.jpg


『 蓬莱の天津飯 』をいただきました!



久しぶりに5日間もお休みをいただき、
とっても満足した時間を過ごせたGWでした!




呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/
【2018/05/26 19:25】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<おかげさまで、第7回感謝祭! | ホーム | 高校生と保護者のための就職ガイダンス in オークアリーナ(呉市広) >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/1300-410a2d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |