FC2ブログ
スーパーボランティアの信念!
こんばんわ!やまもと住研にいにいです!


台風25号の強風に、髪がボサボサになってしまったにいにいですが、
みなさんはいかがお過ごしですか?

この度の台風もすごく大きいということで、台風の進路を常に確認しており、
昨日の時点で広島直撃は無いだろうと安心していましたが、
今でも相当強い風が吹いており、何か飛んでこないか?心配です。

今日はご案内と現地調査があったのですが、
県外からのお客様もいらっしゃったので少し心配しておりましたが、
無事に新幹線が動いていたようで、安心しました。


しかし、呉市を江田島市をつなぐ早瀬大橋が
風速15mを超えたとのことで、人と2輪車が通行止めになっていました。
(でも、歩いている人を発見してしまいました。体が斜めになって歩いておられました。)

このまま、何事も起こらなければ良いのですが…。


さて、本日のテーマは『 スーパーボランティアの信念! 』です。

山口県周防大島で行方不明の2歳児を発見して、
時の人となったスーパーボランティア 尾畠春夫さん。


ご当地、呉市天応地区にもボランティアできていただき、
ただただ感謝の気持ちで、頭が下がります。


その映像を、情熱大陸で拝見しました。


s-小畠春夫


情熱大陸の密着取材でも、ごくごく自然に振る舞われており、
格好一つつけない。生活も想像以上に質素倹約。
年金も多くもらっていないのに、その中からボランティアに必要なお金を捻出されており、
本当にスーパーボランティアの鏡のような人。

同じ日本人として、こんな人が居ることに感動しました。


驚いたことに、奥様が一人旅に出られて5年が経つそうです。

スーパーボランティアの奥様を拝見したかったので、少し残念でした。


情熱大陸の中で、尾畠さんが熱を入れて話していたこと。


『 かけた情けは水に流せ、受けた恩は石に刻め 』

『 命は一つ、人生は一度 』


この尾畠さんの信念が、
今でも全国の被災地を元気にしている力の源になっていることは、
間違いなさそうです。



呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/
【2018/10/06 19:18】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ガトー フェスタ ハラダのコーヒーゼリー(コナ100%)! | ホーム | 3連覇!縁の下の力持ち!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/1318-5e7fe9b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |