恵方巻?
こんばんわ!!やまもと住研にいにいです!


今日、暦のうえでは立春ということで、日中の気温も大きく上昇し
過ごしやすい1日でしたが、皆さんはどうでしたか?


もともと、立春が1年の初めだと考えられていた頃、
立春の前日である節分は1年のしめ(大晦日)であり、
その日に1年分の邪気を豆をまいて追い払う行為が由来という説があります。


また、恵方巻を恵方(歳徳神の在する方)にむかって食べるという風習も
関西地方に色濃く残るならわしのようで、恵方巻というネーミングも
広島のフランチャイズのオーナーが命名したとか …… 
(発祥は大阪の商売人が縁起を担いで始まったそうです)


更に、神様に刃物を向けれないので1本丸ごとたべることなどや、
恵方巻を食べ終わるまで幸せが逃げないよう、話をしてはいけないなど色々な決まり事などがあるそうです


でも、今の行事は商業的な要素が大きく感じられて賛同できない場合も多々あります。
本来、物事が持つ本質や意味と行動がともなって、風習や文化・伝統は引き継がれるもの。

引き継がれるべき、大切なものとは何でしょうか?


今、行為だけが世の中を踊っている …… たまに、そう思う時があります。


n_110204.jpg

そう思いながら、奥さんの実家で恵方巻を口いっぱいに頬張りました。
(いっぱい話はしましたけど)



呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『アパマンショップ不動産販売』
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/


テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2011/02/04 20:44】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<知ってましたか? ^0^ | ホーム | 風邪は大丈夫ですか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/585-bb64deff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |