諸行無常!
こんばんわ!!やまもと住研にいにいです!


連日、ものすごい湿気で体中がベトベトですが、
皆さんはいかがお過ごしですか?

本日は『 新卒採用プロジェクト レジェンド 』の第3次選考会があり、
またまた学生さんの底知れぬパフォーマンスに、驚きと気づきの連続で感動しました。

課題のレベルは超難問で、現社員でもクリアすることが難しいかも……。

その課題は、これが正解という絶対的なものがないので、だれにでも回答が出せます。
しかし、そういう内容だからこそ、「人となり」がわかりやすく表現されます。

一番感じることは、「全員、超前向き」だということです。

就職活動だから、当然じゃん!
と思われがちですが、当然で当たり前の事を常に行なうことって、案外難しいんですよ
その姿に、こちら側が元気をもらいます。

レジェンドがある度に、大切なものを再確認させられる にいにいでした。



さて、本日のタイトルは 諸行無常 。

仏教用語で、
『 世の中の一切のものは常に変化し生滅して、永久不変なものはない 』または、
『 姿も本質も、常に流動変化するものである 』といった意味です。

先日、前の職場である呉阪急ホテルで大変お世話になった市塚会長(当時は社長)が大分に帰られました。

市塚会長とは、前職場を退社してから4年の月日が経ちますが、同じマンションの住人として(偶然)
よく話す機会があり、お世話になっていました。

今のにいにいがあるのも、前職業のおかげだといつも感謝しております。
特に、前職場を退社する日に市塚会長からかけられた言葉が今でもはっきりと思い出せます。

『 あなたは、いつ何時、どんな理由であろうと、この会社に戻ってきても大丈夫ですよ 

この言葉を聞いた時、身が震えましたが、同時に絶対に戻らないことを決心しました。

この恩に報いる為には、絶対成功する …… そう誓ったことを、昨日の様に思い出します。


その会長から、ポストに手紙がおいてありました。

n_1107052.jpg

見た瞬間、少しさみしい気持ちになりました。

諸行無常  頭を過ぎった言葉です。

退社して4年を過ぎても、いつも気にかけてもらっていた
市塚会長の大きな器と愛に感謝するばかりです。

4年前の思いを、再確認したにいにいでした。




呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 』
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

【2011/07/08 23:31】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<掃除道 ^0^ | ホーム | 気持ちいい~~ ^0^>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/638-fc4f056b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |