献血で貧血?
こんばんわ!!やまもと住研にいにいです!


日中、いよいよ本格的に春が来たような気候になってきましたが、
みなさんはいかがお過ごしですか? お花見の予定は立てましたか?

今年、にいにいは久しぶりに家族2人+てんで錦帯橋に行こうかと考えております。
この度は奥さんの提案なので、素直に合意しました。
この距離であれば、てんも大丈夫!!! 結構、楽しみにしております。


話は変わり、先日Hオーナー様から、大変おいしい「8月のカメリアン」の
焼き菓子をいただきました。有難うございました。

g_120320.jpg

Hオーナー様とは、昨年の初めごろから、新築マンション(RC2階建て、2LDK×4戸)の打ち合わせで、
すごい時間話し合い、すごく良い賃貸物件ができました。
そのマンションも、今年3月末無事竣工し、少しホッとしております。
残すところ2戸、お客様へのご紹介頑張ります!




さて、本題に戻りまして、今日のテーマは『 献血で貧血? 』です。
タイトルで、だいたい想像がつくかと思いますが、その通りです。

少し前、自宅に赤十字からハガキがきて、
『 O型の血液が少なくなっていますので、ご協力お願いします 』
との内容でした。

ちょうどタイミング良く、休みの日に呉市役所へ献血バスがくるらしいので、
早速行ってきました。

にいにいも、体質改善でダイエット進行中の甲斐あって、
人様に自分の血液を提供できるくらいまで回復してきました。
(以前はコレステロール多めの血液でした)

補足ですが、奥さんは前回同様、体重が規定より少なくて、今回も献血不可。
怒って、骨髄バンクドナーに登録してました。


献血も3回目で、余裕をもってのぞみました。
少し空腹で行ったのですが、カロリーメイトとスポーツドリンクを渡され、
献血前に飲食しておいてください、と言われました。


正直、前回よりも質の高い血液を提供できるので、
少し自信に満ち溢れていたのですが、その自信は打ちのめされます。

バスに入って、献血スタート。
看護師さんがすごく丁寧なので感心しながら、すばらしい職業だなーと思っていた矢先、
少し目まいがしてきたのです。

どちらかといえば我慢する方なので、看護師さんに気分は大丈夫ですか?
と聞かれたのですが、大丈夫です、と答えました。

献血が終了し、帰ろうとすると看護師さんに、

そのままで、少し休憩して下さい

と、いわれたのです。

額に汗をかき、顔の血の気が引いている、らしいのです。
血圧を計ると、献血前は110ぐらいあったのですが、献血後は70ぐらいになっていたのです。

ほんの数分で、そんなにも血圧が変わることに驚きました。
たぶん、空腹と緊張がもたらしたらしいのですが、油断大敵でした。

奥さんが、心配そうにバスの外で待っていてくれましたが、一言

『 献血で貧血? 』

と、笑われました。


少し、危険な目に会いましたが、懲りずに献血しますよ!!
次回はさらに体調を整え、よりよい品質の血液が提供できるよう、頑張ります。

g_120323.jpg


少しでも、世の中の役にたてたかな~?




呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/






テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

【2012/03/30 20:59】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<あったかくなってきたね^0 | ホーム | 講演会について・・・・太った原因??????>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/719-bd4a83fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |