年輪経営!
こんばんは!!やまもと住研にいにいです!


本日は、ご当地呉でも日中の気温が22℃まで上昇し、
5月中旬ぐらい日差し・気温で、にいにいは上着を脱いで運転しておりましたが、
みなさんはいかがお過ごしですか?
(昨日の雨で、満開の桜が少し散ってしまい、少し残念です)


本日は脱線せずに、いきなり本題に入ります。
今日のテーマは、『 年輪経営! 』です。
会社とは何か、働くとはどういうことか、など経営の本です。
著者は、伊那食品工業(株)代表取締役会長 塚越 寛さんです。
共感することが多かったので、今日のテーマにしてみました。


n_120127.jpg


ここ1~2年、坂本 光司さん(法政大学大学院 政策創造研究所 教授)が執筆した、
『 日本でいちばん大切にしたい会社 』という本が書店を賑わしております。
現在はシリーズ化しており、№3まで発刊されております。
そこで紹介される会社は、売上という尺度だけでは測れない、
大切な何かを持っている会社を取り上げております。例えば、従業員の満足度(ES)など。

その初回のシリーズに、この度の伊那食品工業(株)が取り上げられております。


何故、そんな本が売れているのでしょうか?


たぶん、多くの方が働き方や会社のあるべき姿を模索しているからではないでしょうか。


10年以上続くデフレ、晩婚・少子化、就職難……。 何が正しいのか?


にいにいにとって、その『 年輪経営 』は何が正しいのかという点で、
すごく良いお手本になりました。

心に残った言葉を引用させてもらいます。

・いい会社とは、遠くをはかりゆっくり成長。
・木の年輪のように少しずつではありますが、前年より確実に成長していく。
・会社とはなんのためにあるのか、会社にとって成長とはなんだろうか。
・会社は、社員を幸せにするためにある。そのことを通じて、いい会社を作り、
 地域や社会に貢献する。
・年輪は永続の仕組みを表しています。木は天候の悪い年でも、成長を止めません。
 年輪の幅は小さくなりますが、自分なりのスピードで成長していきます。
 「 天候が悪いから成長は止めた 」とは言いません。
 会社も一緒で、環境や人のせいにすることなく、自分でゆっくりでもいいから
 着実に成長していきたいものです。


にいにいは、今年で働き出して12年が経ちます。
この頃、ようやく「働くことの意味」が分かってきたような気がします。


会社とは何か? 働くということはどうゆうことか?
興味があるようでしたら、一読してみて下さい。
近所にお住まいでしたら、にいにいが1冊所有していますので、貸出しますよ~!



呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/



テーマ:いいもの見つけた - ジャンル:日記

【2012/04/12 22:32】 | 二井田 勝 | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<画像だらけになっていく~~~^0^ | ホーム | 春ですね!! ^0^>>
コメント
年輪の様に、積み重ねれば必ず報わる。
継続は力なり!
これが私の座右の銘です。

今度、本屋に行くときがあれば、お勧めの本見てみます
【2012/04/15 21:59】 URL | りょう #-[ 編集] | page top↑
りょう、コメントサンキューです。
継続は力なり!
とっても、良い響きです。
あと、にいにいが覚えている
りょう夫婦の座右の銘
「笑う門には福来る」でしたよね。
りょうが結婚式で叫んでいたのを
よく覚えています。
今でも、煮詰まった時に、
よく思い出しますよ。
【2012/04/20 11:12】 URL | にいにい #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/723-bdc8bfeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめteみた.【年輪経営!】
こんばんは!!やまもと住研のにいにいです!本日は、ご当地呉でも日中の気温が22℃まで上昇し、5月中旬ぐらい日差し・気温で、にいにいは上着を脱いで運転しておりましたが、みなさんはいかがお過ごしですか?(昨日の雨で、満開の桜が少し散ってしまい、少?... まとめwoネタ速suru【2012/04/12 22:45】
| ホーム |