復興に思いを馳せるⅢ!
こんばんは!やまもと住研のにいにいです!


ご当地呉では、久しぶりの本格的な雨に、
植物達が嬉しそうな表情を見せているような気がするにいにいですが、
みなさんはいかがお過ごしですか?

先週書いたブログが消えてしまった!!!
というハプニングが起こってしまい、色々探しましたが見つからず、
結局迷宮入りに。
とっても伝えたい内容だっただけに、ガックリ。
また別の機会のに気合をいれて書きます。

いつもにいにいのブログを読んでいただいたいる方に、
今週は書いてないの?
ブログ書いてないの、珍しいね?
と、お声を頂き、大変ご心配をおかけしました。


さて、東日本大震災が起きて、はや3年が経ちました。
3月11日の1週間ぐらい前から、急に震災の特集番組が増えて
進まぬ復興について、色々物議が醸されます。


にいにいは、遠く離れた土地 呉で黙禱をさせていただきました。
営業という職業柄、移動することが多く、その時もお客様の所に移動中でしたが、
2014年3月11日14:46分、安全な所に車を停め1分間黙禱し思いを馳せました。

周りに数台の車が停まっていましたが、
この人たちは東日本大震災の事を思い出してくれているかな?
と、いらんことを考えてしまいました。

大切なことは、思い、考え、行動すること。

東日本大震災をうけ、日本人は何を思い、何を考え、何を行うのでしょうか。

また、自分には何ができるのでしょうか?
できることをきちんとしているのでしょうか?

にいにいは非力ですが、募金と献血は何とか3年続けることができました。
これからも続けていきます。

3月11日の前後だけでなく、出来るタイミングがあればいつでも行う。
そう、心に決めています。

同じ空の下、少しだけですが
この思いが届けばいいな~と願うばかりです。


東北の方に、一日でも早く幸せと安全がおとずれますよう、
呉の土地で今年もお祈りしております。



追伸

呉そごうが閉店して1年と40日程過ぎました。
イズミさんが優先交渉権を持たれていましたが、
お金の面で見通しが立たず行き詰まり、暗雲たちこめています。


s-IMG_1653.jpg


こちらも呉再生の見通しが立たず、難局をむかえております。
こちらも、なんとかせにゃいかん!!!!
と強く思う、にいにいでした。



呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 』
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/







テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

【2014/03/13 11:14】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<暖かたっり寒かったり… | ホーム | 3月8日 土曜日ですよ~~(笑)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/941-23a87619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |