時間の質!
こんばんわ!!やまもと住研にいにいです!


日中も温かくなり、ダウンジャケットがいらなくなって
そろそろ春がやって来そうな雰囲気になってきましたが、
みなさんは、いかがお過ごしですか?

広島県では、桜の開花予想が3/25と間近に迫ってきております。
花粉症の人には、厳しい時期になるのですが…。


さて、にいにいはと申しますと、
花粉症で涙を流すのではなく、大河ドラマの『 軍師 官兵衛 』で涙しております。

どうしても、男の友情と申しますか、命をかけた信頼と申しますか…、
泣けるんですよね~、
真剣に物事に取り組んでいる姿に感動するんですよね~
年をとりました。


さて、気分を切り替えて本日のテーマは『 時間の質! 』です。


現代に生きる人にとって、最も大切なものであろうものが 時間 。
また、どんな人にも平等に24時間与えられている貴重で平等な資源。


学生の時は、時間がたくさんあるけどお金が無いので、
時間を使ってお金を得ます。
(自分の体と時間をつかったアルバイト、ギャンブルなど)


社会人になり、ある程度お金を使えるようになると、
時間をお金で得るようになります。
(高速道路を使ったり、周辺設備を整えて時短したり、お金を出して人にやってもらったり)


その時、その時で時間の価値は大きく変化していきます。

それはあくまで、時間の量の話。

にいにいは、時間には『 量 』と『 質 』が存在していると、意識しています。

だれもが、時間には 量 × 質 があることはご存知だと思いますが、
日頃、どれだけ「時間の質を高めよう」と意識されている人がいるのでしょうか?


量は、目に見えてわかりやすいので、コントロールしやすいです。
例えば、夜11時~12時の1時間は読書しよう、など。
1時間という時間の量は簡単に表現できます。

しかし、質は数値化・見える化しにくいので、コントロールしにくいのです。

質に似た言葉に、集中力という言葉があります。

同じ1時間でも集中できればたくさんの単語を覚えたり、
読書でもグングン、ページが進みます。

質を意識している人は、
事を行う空間を選んだり、
使うツールを選んだり、
付き合う相手を意識したり、

するみたいです。

にいにいは、特に空間を意識することが多いです。
例えば、新幹線。

s-IMG_1535.jpg
s-IMG_1532.jpg

この空間が、読書や物事を考え、まとめるのに最適な空間なのです。
(今年1月の岡山出張の時に、撮りました)

なんというか、頭の前頭葉が最高にまわる……そんな表現かな?
そんな時は、かなり集中していて何も聞こえなくなる状態です。


その他、にいにいにとって図書館やカフェは最高に時間の質を高めてくれる場所。

大切な人の大切な時間は、有効的に使ってほしいな~と思うんです。


時間の質、というものは意識することから始まります。
勝手に高まっていた、というようなことはありません。

明日から、少し『 時間の質 』というものを意識して
過ごしてみてはいかがでしょうか?



追伸

この内容が、失ってしまったブログの内容です。
その時、表現したかった内容と若干の違いがりますが、
時間の使い方について、意識して欲しかったことは、変わっていません。



呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/


テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

【2014/03/20 14:48】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<サウナで減量 | ホーム | いよいよ来週 ^0^>>
コメント
Time is money
時は金なり

時間は空くものではなく、作るもの。
仕事ができる人、勉強ができる人、みんな同じ1日24時間が与えられています。それなのになぜ、人により差が生じるか!
共通して言えることは、そういう方は必ず何処かで努力する時間を作っています。
時間の作り方で、同じ1時間でも2時間にも3時間にも価値を見出せることもあります。

時間を止めることはできない。
それゆえに、時間を大事に使いたいものです。
お互い時間を有効に使いましょう。
【2014/03/20 17:33】 URL | りょう #-[ 編集] | page top↑
りょう、コメントサンキュウー。

Time is Life

時間は人生そのものを映し出します。
人は、自分の大切なことに時間を使います。
なので、時間の使い方にその人の価値観が現れます。
りょう、仕事にたくさんの時間を使わざるを得ない時代。
だからこそ、時間を有効的に使って家族と過ごせる時間をたくさん獲得していかんと、いけん!
究極の2頭 LifeとWork の最高バランスを
とるために!

時間を作って読んでみて!
イノベーション・オブ・ライフ
(クレイトン・M・クリステンセン)

最高の人生を生き抜くために!
【2014/03/21 20:53】 URL | にいにい #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/943-c5b8f109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |