別府旅行 in GW②!
こんばんわ!!やまもと住研にいにいです!

あと3日過ごせば、もう7月突入です。
そんな感じが全くしないにいにいですが、
みなさんはいかがお過ごしですか?


さて、今回は前回に続き『別府旅行 in GW②!』です。
今日は、湯布院~別府をご紹介します。


みなさんは『 まだ、自分には早いかな? 』 と感じられたことはありますか?

この度の別府旅行で『 由布院 』を訪れましたが、
九州の避暑地のような感じで、すごく大人な場所だと感じました。

s-IMG_1964.jpg
s-IMG_1974.jpg
s-IMG_1970.jpg

名湯がたくさんあることで知られている由布院。

すごく時間がゆっくり流れていて、
緩やかな盆地に心地よく吹く風、
人柄も温かく、食べるものも、体を癒すお湯もすごく心地よい。

そんな大人な空間であり、
効率的に観光するのではなく、
そこの風土や空気、時間の流れを楽しむ
非日常的な場所です。

1日中、ゆっくり過ごしてみたいと思う一方、
今のにいにいにはもったいなく、もう少し年を重ねてから
もう一度きてみたいな~ というような場所でした。

由布院を訪れた時、『 まだ、自分には早いかな? 』 と思うと同時に、
25歳の時に訪れた『 リッツカールトン大阪 』を思い出しました。

ホテルマンとして駆け出し中のにいにいは、
勉強の為に関西の有名ホテルをたくさん訪れていました。

色々勉強して準備をしていたので、予定通りでしたが、
唯一『 リッツカールトン大阪 』に入った時感じた事が、

まだ、自分が来るには早すぎる…。

という感覚でした。

全ての事が洗練されており、
まだ子供が来るところではないよ、
と言われた気分でした。

はじめて、「 分をわきまえる 」という意味を理解した瞬間でもありました。

由布院は、そんな大人な雰囲気を感じました。

由布院が似合う男、になってみたいものです。


さて、由布院を後にし宿泊先のホテルへ。

GWの影響もあったのか、本命の旅館をおさえることが
できなかったのですが、第二希望のホテルはおさえることができました。

温泉や料理は勿論大切ですが、
この度、にいにいがこだわったこと。

それは、景色。

この眺めを両親へプレゼントしたかったのです。

s-IMG_2020.jpg

ガラスを挟んで見える景色が、海一面。
目の前全部が大分湾です。


特に、この日の出は絶景です。

s-IMG_2033.jpg

地上12階の露天風呂から眺める日の出は、
本当にしびれました(少し寒かったですが…)。


両親もこの眺め、日の出を喜んでくれ、
心も体も癒された瞬間でした。

まだまだ、旅は続きますよ~!!!




呉市・江田島市・安芸地区の不動産は、やまもと住研にお任せください!!
本館『 住まいの総合情報館 住まいナビ 』
物件検索サイトはコチラ→http://www.yamamoto-re.jp/

【2014/06/28 01:06】 | 二井田 勝 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<6月28日 土曜日ですよ、暑いですね^0^ | ホーム | 2週続けてサッカーネタです。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamamotojyuuken.blog102.fc2.com/tb.php/986-04ccd02c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |